美肌は、小まめな紫外線対策が大切となります。

美肌は、小まめな紫外線対策が大切となります。

美肌は、小まめな紫外線対策が大切となります。

 

女性はいつまでも美しく、ありたいと願うものです。美肌を守りたいものですが、初夏から初秋強い陽ざしの下で、強い紫外線を浴びることは、お肌を老化させてしまいます。紫外線対策にも、小まめに気をつけたいものです。紫外線は、オゾン層などの破壊により、数十年前とは、比べものにならない程の強さとなっています。シワやシミの大きな原因として、紫外線が関係します。

 

紫外線には、2つの種類があります。レジャーなどで肌表面を急激に照らせれて、炎症や赤みを起こし、シワ・ソバカス・乾燥といった原因のUV-Bと言われるもの。もう1つは、UVーAと言われる生活紫外線と呼ばれるものです。

 

またソバカス、シミだけではなく、シワの原因となるものに、UVーB・UV-Aと違いお肌の内側の深い部分に悪影響をあたえるものがあります。これは、生活の中でお肌へのダメージを少しずつため込んでしまうものとなります。光の強さは弱くても、お肌をいためてしまう事となります。窓ガラスからのひかりや曇りの日でも気をつけたいものです。

 

美肌をまもるためにも、毎日の食事栄養素は大切なものです。サプリメントではなく、医薬品として発売されている第3類医薬品の「ロスミンローヤル」をご存知でしょうか。できてしまったシミ、ソバカスを薄くして、小じわや肌荒れを緩和する女性のための薬なのです。小じわやシミは年齢のせいだけではないのです。見た目の老化の80%は年齢ではなく、紫外線による「光老化」が原因と言われています。

 

「光老化」は、紫外線が原因でシミ、小ジワなどの肌ダメージが引き起こされて、老けて見える事となります。ロスミンローヤルは、女性の美肌と血液の深い関係を考えてつくられているため、人気のあるものです。美肌作りは、お手入れ次第で変わるものです。